中国ビジネスをサポート。調査・取材のプロが提供する中国情報

株式会社アジア総合通信社について

ホーム > 会社概要

当社の会社概要です。

ごあいさつ

 弊社は2004年3月、主に中国を中心とするアジア情報を提供する会社として創業いたしました。当初は大手経済紙からの依頼で中国産業構造の基礎データ調査や、自治体から中国人観光客誘致に関するレポート作成などを受注したほか、いくつかのメディアから中国や韓国の経済・産業の取材、特集記事作成などを受け、徹底した調査取材に基づいた報告書や記事で、クライアント様には大変ご満足いただくことが出来ました。
 同時に、折からの中国株ブームや小泉政権時の日中関係険悪化といった社会的背景を受け、出版社からの依頼で「中国株」「日中関係」「歴史教科書問題」など、時事的問題に関するムックや書籍の取材・編集・制作を受注し、編集プロダクション的機能も果たすようになりました。さらに、これらを補足する形で講演会やセミナーで講師として呼ばれたり、中国進出に関するプロジェクトのコンサルタント的な役割を求められるようにもなり、近い将来、これらの分野も事業の柱の一つとして本格的に取り組んで参りたいと考えています。
 私自身はいくつかの経済紙、業界専門紙、中国情報紙などで記者や編集長を経験してきましたが、他のスタッフも記者・編集者としては、みな実力者揃いです。弊社の強みは、徹底した調査と取材に基づいた、正確な情報を提供できることです。しかし、弊社が最も心がけていることは「役に立つ情報」を提供することです。
 情報は正確さと早さが求められますが、これは目的ではなく単なる必要条件の一つに過ぎません。弊社に持ち込まれる調査や取材の依頼に対しては、クライアント様の目的に応じて、その情報を利用しやすい形に整理し、補足データもふんだんに折り込んでお応えしています。
 GDP(国内総生産)総額では間もなく日本を抜いて世界第2位に躍り出るほどの勢いのある中国、国際社会での地位も高まり、ますます日本との関係も深まっていくことでしょう。必然的に、日本では中国に関する情報は巷にあふれ、新聞雑誌は特集記事を組み、書店には中国に関する書籍やムックが所狭しと並んでいます。しかし、逆に情報が多すぎて、むしろ必要な情報を見つけることの方が難しくなっています。
 皆さまには、弊社がメディアに提供する情報は国民の共有財産として、企業や自治体に提供する情報は、クライアント様がご満足いただけるためのオーダー・メイド品としてご利用いただけたらと存じます。

編集長 中田 勝美

会社概要

社 名 株式会社アジア総合通信社
代表者 中田 勝美
本社所在地 〒167-0052 東京都杉並区南荻窪1-8-11
資本金 1,000万円
設 立 2004年3月
事業内容
  • アジア(特に中国)情報の提供
  • 翻訳、通訳派遣
  • 雑誌、ムック、書籍の企画、編集、制作、発行
  • PR誌、社内報、会社案内、営業パンフレットなどの企画、編集、制作
  • 取材、ライティング、校正 
従業員 4名
登録スタッフ 40名(翻訳、通訳、記者、カメラマン、デザイナー)

各種募集について

弊社では登録スタッフを募集しております。詳しくはこちらからご確認ください。

ページトップへ戻る

HOME  | 会社概要  | 事業内容  | コラム  | お問い合わせ |  プライバシーポリシー |  サイトマップ

アジア総合通信社 TEL&FAX:03-3334-1530 Mail:

Copyright(C)Asian Integrated News Agency Corporation.2010 All Rights Reserved.